FC2ブログ

五月人形選び 子供大将飾り

20100331

今回も引き続き『子供大将飾り』のご紹介を。

人形工房『壱三の子供大将です。

わんぱく01

前回ご紹介の松崎幸一光氏の子供大将とはまた違った雰囲気です。
特筆すべき点は、甲冑の完成度の高さ。
なぜならその製作を手がけているのは甲冑師『鈴甲子雄山なんですから!!

威糸(おどしいと)の細さといい、各パーツのこだわりといい、
前回紹介した『小型鎧』よりもさらに上をいく仕上がり…というよりむしろ神業(驚)。

驚きの点は、実はこの人形、首や腕などの関節部分が動きます
ポージングも思いのまま!!大人、特にお父さんがハマること間違いなし(笑)。

五月人形もおひなさま同様に、時期がきたらしまうモノなんです…が、
当店の場合、こちらに注目したお客さまのほとんどが『ずっと飾っておきたい!!』と
ケース(別売)付きでご購入されています。


肝心のお顔はこんな感じ。
わんぱく02

顔の表面部分には布を張り、その上から丹精込めて顔の表情を描いていきます。
一筆一筆手書きのため、それぞれに違った個性が感じられます。

材質による素朴な味わいと、表情のかわいらしさが、
より工芸品としての深みを感じさせてくれるコト間違いなし。

鯉徳では、壱三作品を多数取り揃えております。
戦国武将タイプもありますので、こちらも必見ですよ。
ぜひご来店の際はお見逃しなく、かなり癒しの要素も感じられますので。

それでは。
公式ホームページ
Facebookページ
Twitter
Instagram
LINE@
カレンダー
02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
  • Archives »
  • 検索フォーム
    リンク
    にほんブログ村
    QRコード
    QRコード

    Pagetop