五月人形 飾り方

20100421

端午の節句(5月5日)までちょうど2週間。
もう五月人形(鎧や兜、または鯉のぼりなど)は飾りましたか?

それぞれのお子様に、それぞれの思いを託して飾られるこれらの人形。
飾るなら、少しでもカッコよく飾ってあげたいトコロですよね?

今回は、本当によくある『飾り間違え』をご紹介します。

兜の前面に飾られる金物。これは鍬形(くわがた)とよばれる部分なんですが、
この部分…左右(もしくは裏表)逆に飾ってしまっている方、意外と多いです。

これは間違い。
鍬型間違い01

これが正解。
鍬型間違い02

感覚的には『内側に弧を描くように飾る』というのがポイントですのでお間違いなく。

近所の量販店では3月の上旬から今もなお、鍬形が逆になって展示されているのですが
節句品コーナーの担当者は気づかないのでしょうか?…というか知らない??
販売する側なら、せめて最低限の知識は持っていてもらいたいモノです…。

それでは。





公式ホームページ
Facebookページ
Twitter
Instagram
LINE@
カレンダー
03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
月別アーカイブ
  • Archives »
  • 検索フォーム
    リンク
    にほんブログ村
    QRコード
    QRコード

    Pagetop