雛人形のお顔への配慮

20130123

本日は購入してみなければわからない(?)人形への配慮について。

雛人形はしまうとき、お顔にキズがついたり髪が乱れたりしないよう
やわらかい紙などで包むことを推奨しています。

なので出荷時は、ほとんどのお店ではこのような状態となっているはず。

雛人形フェイスカバー (2)

ただこれがほんのちょっと面倒…数年したらむき出しでしまっちゃう人多し。
というわけで当店ではこんな感じに。

雛人形フェイスカバー (3)

顔の部分にやわらかいコットンをあて、不織布のカバーをかぶせてあります。

雛人形フェイスカバー (1)

結び方も、リボンに付属するビーズで調節してもらえばOK。

以上、ご家族で真剣にお選びになられたお人形をいつまでも大切に
保管していただきたく思う人形屋のちょっとした配慮でした。
※一部の木目込み人形、ケース入りの雛人形には付属しておりません。


人形選び方のポイント!!参考にしていただけたら幸いです。
・かなり重要!!お店えらび
・衣装着ひな人形えらび その1
・衣装着ひな人形えらび その2

人形の鯉徳のコダワリ
・ひな人形の後ろ姿
・人形制作者の表記について
・セット内容の変更

公式ホームページ
Facebookページ
Twitter
Instagram
LINE@
カレンダー
12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
  • Archives »
  • 検索フォーム
    リンク
    にほんブログ村
    QRコード
    QRコード

    Pagetop